家庭内別居妻の子育て大発見

家庭内別居ワンオペ育児中です。→別居しました。

別居中に連絡無視されているけど連絡が欲しい人への解決策を考えてみた。

先日別居妻が別居中に連絡を無視する理由とその期間について書いてみたのですが、

結論『連絡を取るのも怖い』ってことだったんですけど。

 

こんなクレイジーな連絡をする人はそういないかもしれないんですが、別居というイレギュラーな事態に陥って、混乱状態になると、近い状態になる人もいるんじゃないかなー。と思うのです。 

 

多分この記事に検索でたどり着いてくれた方の中には、こんな状況だけどどうやったら連絡が取れるようになるんだよ!と思って見てくれた人もいるのではないかと思いまして。急に妻が出て行って困った、戻って来て欲しいけど連絡を返してくれないという人に対して、どう対応すれば連絡が返ってくるか、解決策を考えてみました。

 

www.gokatei.info

 

 

冷静になる

暴力・借金・不倫がなければ可能性はあります。可能性がなかったら速攻離婚話をして弁護士から連絡が来ているはずです。 戻りたいけど踏ん切りが付かない状態ならば優しさと誠意がきっかけになるでしょうし、後一押しあれば離婚しようと思われている場合は、その一押しをしたらオワリです。

 

北風と太陽作戦

連絡を取りたい相手が自分のことを完全に敵と認識しているか、それとも双方悪い所はあったと思っているかは分かりません。しかし、少なくとも、自分に非が有り、その上で連絡を取りたいと思っているのであれば、とにかく謝罪謝罪、愛しているから離婚はしたくないと伝えることです。今後のことを考えたらそんなに下手に出たらやっていけないと思うかもしれませんが、今となってはそうしなければ、その今後とやらはやって来ません。それが嫌ならば離婚というルートしかないのです。

 

以前も記事にも書きましたが、

相手に対して嫌い!!二度と連絡すんな!!と思っているくらいだったら、無視という方法ではなく、ガンガン連絡して離婚に持ち込むか、弁護士さんに依頼して、顔も見ずに離婚コースの人の方がてっとり早いんです。自然消滅を狙って別居する人なんていませんから。そうなると、まだ離婚と宣言されていないだけチャンスはあるのです。

 

連絡手段

LINEが返ってこなくて絶望している人は、直接会いに行くなり、手紙を書くなりした方が良いです。 もししていないとしたら、今すぐ行動に移した方がいいです。追い返されたとして相当傷付くとは思いますが、別居して一度も会いにも来ない、手紙もよこさない、だと、その一手間すら面倒に思っているに違いない!と思われても仕方がないです。LINEなんてトイレでう○こしていても出来る連絡手段ですから。

 

どう悪いことをしたと正直に伝える。

そして心から反省することです。

『その程度のこと。あいつにも悪いところはあった』と思うこともあるでしょう。でもそれを言ったら間違いなく『ほら、反省してないじゃん』と取られます。 悪い所は言わなきゃ伝わらない!という人もいるでしょう。しかしそれは、今言っても無駄です。だって言っても直す場に相手はいませんから。火に油、対岸でわざわざ大火事起こそうとしているだけです。 言わないと自分プライドが許さないのであれば、相手のことはそれほど好きじゃないので放っておきましょう。連絡が来りゃラッキーくらいでいればいいと思います。 本気で連絡が欲しい、戻って来て欲しいと思うのであれば、先ずは自分から変わってみることです。

 

(例)

山ほど身に覚えがある人は、

『どこから謝っていいか分からないけど、日々こういったことを辞めてほしいと言われたのに聞いていなかった。大切な日も台無しにしてしまった。取り返しのつかないことをしてしまって、本当に悪かったと思っています。本当にごめんなさい。きっと他にも山ほど言いたいことはあったんだろうけど、我慢していてくれたんじゃないかと、今ではすごく後悔しています。面と向かって謝りたいけれど、まずは文章で謝らせて下さい。』

など。自分達の間に起こっていた不仲の原因をまるっと自分が受け止めるつもりで謝罪文を構成します。

どんな場面でもそうだと思うのですが、謝る時は謝る。そこに不満を乗せたら謝ったことにはならないのです。

 

 

今している努力とこれからはこうしたいと思っていると伝える

なるべく具体的である方がいいです。

『幸せにします』とか、『大切にします』

とかそれは戻って来てくれたら言う言葉です。連絡が取れないような状況で言ったら、間違いなく『不幸にしておいてどの口で言いやがる』『今現在大切にされている気が微塵もしねー』と思われて、言葉の価値が下がります。

 

(例)大声で罵倒したため出て行ってしまった場合

『自分の怒り方に問題があるのかと思ってアンガーコントロールを学べる病院に通ったりしています。自分で怒りをコントロールできるようにしなきゃいけないと、今回こんなことになって初めて気が付きました。急にこんなことを言われで信用できないと思うかもしれないけれど、病院に通いながら自分の性格や態度と向き合って、変わらなきゃいけないと思っています。』など。

 

第三者機関と協力しているということで、信憑性が得られます。現時点で信頼がないから出て行っているので、自分への信頼を補完するために、第三者のお墨付きをもらいましょう。

 

上から目線にならない

上から目線で言っているつもりがなくても、なっていると取られる場合があります。

今一度大事な人にこんな風に謝るかな?とよく考えてみください。言葉が強くならないように、付き合う直前の気遣いMAXの時の話し方を思い出すのです。

折れてやった。謝ってやった。という気持ちはあっという間に見抜かれます。

 

吐いた言葉は消えないということ理解する

言われた嫌な言葉はずーっと覚えています。取り消しは出来ません。

うちの夫のように、恐怖の連絡を続けていて突然『これだけ努力しています』という連絡が来ても、それまでの連絡内容は記録にも記憶にも残っています。

 

じゃあ今からじゃもう遅いじゃないか!と思われるかもしれませんが、それも含めて謝罪し、行動するしか復縁の道はありません。許されないのが分かっていてもなお謝罪をする姿は、場合によっては相手の心に届くことがあるかもしれません。

 

一発逆転で復縁する言葉なんて、『宝くじで10億当てた!無条件で5億渡すから婚姻関係は続けてくれ!』くらいね、マダンテ級の呪文じゃなきゃ無理なんです。ちなみにこの言葉が嘘であった場合も一撃で死にます。

 

となれば、コツコツ徳を積んで、相手が心を開くまで待つしかありません。吐いた言葉は消えないけれど、優しい言葉もずっと残るもんです。

 

子供の様子を聞く

どんどん聞きましょう。自分が大切にしている子供の安否を気遣うことはとても良いことですし、これから離婚になったとしても、親が親であることには変わりがないので、聞いて損はないです。相手からすると、子供のことを聞かれると、どうしても弱い部分ではあるし、義務もあるので、私も返信しています。

聞き方としてはあくまで子供を本当に気にしているということを伝えてください。

 

(例)

『〇〇ちゃん(子供の名前)は元気にしていますか?きっと大きくなっているんだろうと思います。調べたら大変な時期だって本で読んで、可愛いけどきっと大変な思いもしているんだろうと思っています。きちんと育児に参加しなかったことを後悔しています。いつも〇〇ちゃんのことを見ていてくれてありがとう。困ったことがあったら相談しずらいかもしれないけど、何でも言ってください。親として何かしたいと思っています。たまに写真を送ってもらえると嬉しいです。』

 

など。1つの送信内容に対して、子供の内容だけに留めた方が良いです。

ここに、『ところでこの間の話し合いの件だけど』などと載せると、子供のことをダシに使われた!喧嘩売ってんのか!となりかねません。

 

好転しない、むしろ暗転するけど確実に連絡を取る方法

  • お金の話をする

身も蓋もない話ですが、お金の話をすれば大体連絡がつきます。

  • 離婚をちらつかせる

連絡は取れるでしょうが、どんな状態であれ、別れをチラつかせると愛は確実に冷めます。

  • 生死をほのめかす

バチが当たるレベル。

 

以上、別居妻が、別居中に連絡無視されているけど連絡が欲しい人への解決策を考えてみました。