家庭内別居妻の子育て大発見

家庭内別居ワンオペ育児中です。→別居しました。元ニート→専業主婦→在宅正社員

MENU

大阪からレゴランド・ジャパンへの行き方は?楽で安いのは車?新幹線?

大阪方面からレゴランドジャパンへ行きました。

 

新幹線、特急、車、バス、どれが一番コスパが良いのか、時間や混雑具合も加味したオススメの移動方法をお伝えします。

 

結論、人数が多いなら車。

親1人、子供1人(未就学児)までなら、電車でも楽しめるから電車もオススメです。

バスはなし。

 

f:id:usoppy:20230101215742j:image

車での移動時間と費用

費用の概算

合計:子供1人、大人2人、移動費は往復ざっくり15000円くらい。

 

大阪方面からレゴランド名古屋のある名港中央まで高速道路を利用すると、片道概ね5000円前後と考えてます。

 

駐車場代が平日最大1000円、休日最大1500円です。

これにガソリン代です。

片道移動距離170キロと考えて、ガソリン代が163円/L、燃費20Km /Lでざっくり計算して、

1400円しないくらい。

 

移動時間

高速移動時間は平日で早ければ2時間半程度です。

京都辺りが混むので、金曜日や時間帯によってもっとかかることもあります。

 

 

レゴランド最寄駐車場

レゴランドに駐車場がありませんので、名古屋市営金城ふ頭駐車場を使うことになります。

 

高速降りてすぐなので、迷わないかと思います。めちゃくちゃ綺麗な駐車場です。

 

駐車場は3階レゴランドジャパン側からどんどん埋まっていきます。

かなり広い駐車場なので、平日であれば4階はガラガラです。

 

休日は混雑することもあるようなので、公式サイトで混雑状況を確認すると良いです。

 

大阪方面からだとホテル宿泊も考えられますが、ホテルから駐車場までは10分くらい歩きます。

荷物は高速を降りてから、先にホテルロータリーから預けてしまい、その後駐車場に行くことをオススメします。

 

車移動のメリット、デメリット

車のメリット

・子供が多いと車の方が楽

・子供が寝ても安心

・荷物が多い、増えることが予想される場合は車の方が安心

 

車のデメリット

・京都周辺が混む

・親は運転が疲れる

 

 

新幹線移動の費用と移動時間

新幹線移動の費用の概算

合計:未就学児1人、大人2人、移動費は自由席で往復25200円(最寄から新大阪までの移動費用は除く)

 

この時点で大人2人+子供の場合、結構高いなーと運転に自信のない人はちょっと凹むかもしれませんが、電車移動の見所もあるので、凹まないでください。

 

最寄駅

新大阪

↓新幹線自由席

名古屋駅

↓あおなみ線

金城ふ頭駅

↓徒歩10分

レゴランド

こちらでの移動になります。

 

新幹線代片道

自由席おとな5940円

自由席こども(小学生〜)2960円

指定席おとな6880円

指定席こども3430円

 

あおなみ線

おとな360円

こども180円

 

移動時間

2時間程度。

自由席を確実に座るために待ったりするともう少しかかります。

名古屋駅でのあおなみ線への移動は、近いので、迷わず行けると思います。

 

電車移動の見どころ

あおなみ線のレゴラッピング電車

f:id:usoppy:20230101220202j:image

子連れ旅行での不安点として、在来線(あおなみ線)への乗り換えがあると思いますが、新幹線改札を出て直ぐに案内板があるので迷わないと思います。駅構内でとても近いです。

 

あおなみ線はレゴランドのラッピング電車が走っています。

時刻表は出ていないのですが、ホテルから見ていた感じでは1時間に1回くらい走ってそうです。

運が良いとレゴラッピング電車に乗れます。

 

車両ごとにデザインが違うので、どの車両がいいか見比べてみると楽しいですよ。

 

新幹線の自由席で座れるか

新大阪から名古屋までは始発を待って自由席で行けると思いますが、帰りの名古屋発は家族でバラバラに座ることも考慮しないと難しいです。

帰りのクタクタ具合と、お子さんが小さい場合は、席と離れるリスクを考えたら、帰りは新幹線指定席、又は近鉄特急ひのとりで帰る方をオススメします。

 

というのも、金城ふ頭秋〜名古屋駅までは始発で電車に乗れるのですが、子供が寝た場合、荷物と子供のご機嫌とで自由席だとちょっとしんどいかなー、と思います。

 

名古屋から新大阪までが50分程度なので、最後まで家族の協力ありきでいける人は大丈夫ですが、疲れ等々加味してここは指定にする価値あると思っています。

 

新幹線指定席代を安くする方法

・時期によっては子供の新幹線代(指定席)が1000円になる(ファミリーきっぷを利用)

・チケット屋で購入

・子供の体格が小さめであれば、グリーン車で子供を膝に乗せる方が、普通車両で子供と大人の指定席を買うより安い。(大人1人、子供1人の場合。)←n700s車両だとシートも広め

・ホテル宿泊も考えている場合は、オフィシャルサイトから予約せずに、旅行会社の新幹線付プランを予約する。

結構調べたのですが、新幹線付のプランを出している旅行会社はJTBのみだと思います。

JTBホームページ

 

近鉄特急ひのとりで移動する

f:id:usoppy:20230101220258j:image

名古屋から大阪の移動を、特急ひのとりを利用しても楽しいです。

全席指定ですが、未就学児の場合は料金がかかりせん。

よって、大阪難波⇔近鉄名古屋を片道レギュラーシートで4540円/人で移動ができます。

 

プレミアムシートがかなりラグジュアリーなシートになっていてとても素敵なのですが、子連れの場合はレギュラーシートが楽だと思います。

 

というのも、プレミアムシートの方が人気で

レギュラーシートの方が空いています。

特に進行方向側のプレミアムシートは混んでいて、ラグジュアリーだけど、ここだけやたら混んでる、、、という印象でした。

 

子連れで大きな荷物を移動させたりする可能性があるので、レギュラーシートの方が快適に過ごせると思います。

 

ちなみにレギュラーと言えど、新幹線のグリーン車より快適な作りになっていますので、かなり満足感の高い座席となっていました。

 

プレミアムシート

近鉄名古屋〜鶴橋・大阪上本町・大阪難波
乗車券2410円+特急料金1930円+ひのとり特別料金900円=5240円

 

レギュラーシート

近鉄名古屋〜鶴橋・大阪上本町・大阪難波
乗車券2410円+特急料金1930円+ひのとり特別料金200円=4540円

 

ひのとりを利用した場合の移動時間

近鉄名古屋から大阪難波まで2時間5分です。

のぞみで名古屋から新大阪ま50分ですので、時間優先の場合は新幹線ですね。

 

ですが、実際に乗ってみましたが、レゴランドからの帰りって本当に疲れていて、親子揃って眠いです。

なので、ひのとりを利用すると、快適に2時間寝られます。また、タイムスケジュール的に、ひのとりの中で夕食を食べてしまい、帰ったらお風呂に入るだけ、という手もあるので、名古屋から大阪に戻る手段としてはアリだと思っています。

 

あと、単純にひのとりっそう乗ることもないし、乗るとテンションが上がるので、子供も喜びます。

 

電車移動のメリットデメリット

電車移動のメリット

・ラッピング電車や、特急など、普段は乗らない乗り物を楽しめる。

・親も寝られる。

 

電車移動のデメリット

・レゴでお土産を多く買うと帰りが大変。

・帰りの新幹線に名古屋始発がない。

 

高速バス、フェリー

どちらも大阪からレゴランド直通がないので、選択肢には入りません。

大阪からレゴランドジャパンへの直通の高速バスが出るといいなーと思います。。。

 

 

実際に子連れで車、電車移動両方経験した感想

高速からのアクセスがとても良いので、車の運転に慣れている人は車の方が楽だと思います、

 

でも、電車は電車の良さがあって、レゴランドラッピング電車に乗ったり、ひのとりに乗ったりすると、それだけでイベントになって楽しかったです。

なので、車の運転に自信がない人も、電車の良さを満喫して旅行できると思います。

 

どちらも子供1人、親1人でもどうにかなる感じがあったので、移動時間や距離でものすごく負担を感じるものではなかったです。