家庭内別居妻の子育て大発見

家庭内別居ワンオペ育児中です。→別居しました。元ニート→専業主婦→在宅正社員

MENU

子持ち専業主婦が在宅ワークのアルバイトをするメリットデメリット

現在在宅ワークでアルバイトをしている元専業主婦の別居妻です。

元主婦目線で在宅ワークでのアルバイトにはどんなメリット、デメリットがあるかをお伝えしようと思います。

専業主婦期間が長くてパートに出るのが不安、在宅だったら家事をしながらいけるかな?実際に家事と両立出来るのかな?専門スキルがなくても出来るのかな?そもそも在宅ワークってどうやって見つけるの?など、経験からお伝えしようと思います。

在宅ワークのアルバイトの見つけ方

f:id:usoppy:20211208163059j:image

紹介

正直一番割のいいのが知人の紹介です。今までの経験上、知人の紹介が一番時給も高く、ホワイトです。周りでフリーランスの仕事をしている知人や、企業をしている人がいれば、条件を正直に話して伝えたら、余程嫌われていない限りはかなり良い条件で雇用してくれます。

私の周りでも専業主婦から働きに出る場合、条件が良いようなところで働いている人は紹介の人が多いです。

 

Twitterなどで企業が募集している

たまに見かけるのが企業が直接アルバイトを募集しているパターンです。謎のセミナーや詐欺サイトに誘導されないように、しっかり企業のホームページを確認してから応募しましょう。意外と良い募集案件があります。

 

クラウドワークス

最初は低時給でスタートして評価を貯める必要がありますが、やっていくうちに時給を上げていくことが可能です。専門知識がある人には高単価なものあります。ママ友はバナー作成の仕事をクラウドワークス で受けているという人がいて、定期的に仕事が受注できるようになり、子供を幼稚園に預けている時間に息抜きがてらやっていると言っていました。特段仕事でやったことがあったという人ではないのですが、習い事としてバナー作成を習い、いきなりクラウドワークス で受注するというやり方で、自由時間にお小遣いを稼いでいるとのことでした。

 

ココナラ

こちらも最初は評価を貯める必要がありますが、冗談みたいなスキルも仕事として出品できるので、一度見てみるとことをオススメします。

 

フリマアプリ

とにかく安く買いたい人の巣です。時間が余ってあるならとりあえずフリマアプリで売る。割と即金性が高いので、急場お金が必要な時にも良いです。売れるような物以外はそもそも買わないという思考になるので、無駄な買い物が減るといったメリットがあります。またテレビやYouTubeを見ながらでも作業ができるので、ただダラダラしているだけだと腐りそう。。。と不安な人にもおすすめです。

 

ブログ

ブログを始めて、Googleの広告収入やA8.net もしもアフィリエイトトップで収入を得る。こちらのブログでも少額ですが広告収入をいただいています。主婦としては夢があります。主婦ブロガーもかなりの数がいるのでもう遅いかも‥と思うかもしれませんが、とりあえず始めると楽しいし、記録として残るので、やってみてよかったなーと思っています。時給換算するとバイトやパートより安くなることも続くので、自分が書いていて楽しいと思えることで始めた方が良いです。

私はこちらのはてなブログPROで広告を貼っていますが、初期投資額も少なく、月額料金分は広告収入で賄えるので、やって損はないと思ってコツコツ続けています。無料分ですと広告が貼れないので、とりあえず一か月からがおススメ。合わなかったら辞めて次の収入源を探しましょう。

 

専門スキルがなくても在宅ワークのアルバイトは見つけられるか

見つけられます。実際に私自身大して経験もスキルもありませんし、正社員の実績もありません。在宅ワークなんてやったことすらありませんが、在宅ワークで収入を得ています。やるかやらないかだけの違いだけです。

 

年齢は関係あるか

企業に雇われての仕事であれば関係ある。キャリア形成のために年齢制限を設けて募集している企業もあるので、その点は若干影響があります。そういった場合は大体35~40歳で設定されている企業が多いように思います。業務委託や個人でビジネスをする場合は関係なし。意外と主婦を対象とした募集も多いので、年齢はとりあえず気にせずに応募すれば良いと思います。

 

専業主婦が在宅ワークをするメリットデメリット

f:id:usoppy:20211208163059j:image

在宅ワークのメリット

時間の融通か聞く

専業主婦にとっての最大のメリットだと思います。保育園に入れていなかったり、お迎えや熱、幼稚園や小学校の午前帰宅の際もどうにかなります

お子さんがいて家を空けることは、周囲の大人のサポートがなければ難しかったり、危険だったりするので、在宅ワークの最大のメリットとと言えるでしょう。

 

コロナや天災の影響を受けない

コロナの影響で休業になったり、感染者が多い時に出勤するなどのリスクを負うことがありません。

お子さんがいる場合は、子供がコロナで休校になったとしても、休んだりすることなく働けるので、収入も安定します。

 

どこでも仕事ができる。

ほどんどの仕事がパソコンでも作業となるので、ネット環境さえあればどこでも仕事ができます。長期休暇に田舎に帰って子供の面倒を見てもらいながら仕事をしたり、好きなところにいながら仕事ができます。配偶者の転勤などで仕事をやめる必要もありません。

テザリングのできるスマホ、持ち歩けるパソコンさえあればどこでも働けるのは嬉しいです。

 

移動しなくて良い

移動、準備、待機の時間がないので、無駄なく働くことができます。移動時間分も稼ぐ時間に充てられます

 

会社の人付き合いでストレスがたまらない

付き合いのランチや食事会もありませんし、仕事内容を簡潔に伝えることが優先されるので、相性の合わない相手が発生しづらいです。

相手が怒ってそうか、や、迷惑をかけていないだろうか、など顔色を伺うことができないので、気にせずにとりあえず言ってみようというマインドになります

 

服装、メイクも自由

パジャマ、スウェット、ネイル、メイク、本当に自由です。通勤や仕事に必要な服を買う必要もありません。

 

隙間時間に仕事をするので、時間の管理ができるようになる

専業主婦の時にやっていた家事を効率化したり、優先順位をつけて、やること、やらないことを判断できるようになります。今までは面倒だと思っていた家事に対しても、息抜きと思ってやろう!とポジティブに意識を変えることができたので、そこは新たな発見でした。

 

在宅ワークのデメリット

小さい子供を見ながらだと鬼大変

子供を見ながら仕事ができるのがメリットである一方、小さい子供を見ながらだと仕事が全然進みません。一分仕事をして手を止め、夜中まで仕事続くこともザラです。結局預けて働くことの方が楽なのは在宅でも変わりません

 

家族からの理解を得るのが難しい

特にパートやアルバイトですと、リモート=家に居るので、家事は合間を見てしなきゃいけないとなりがちです。家族としても、家で仕事をされるとうっとおしいと感じる場合があり、仕事中であるという理解を得なければなりません。

家族との関係があまりよくないと、仕事でも家庭でもストレスを感じることになります。

 

成果が報酬になる

外で働くタイプのアルバイトやパートなどは、トイレに行っていようが、お客さんが来なくてぼーっとしていようが、時間がくれば契約通りの時給が貰えます。しかしリモートの契約は、基本的には出来高制だったり、ノルマがあったりして、成果を出している時間に対してお給料が支払われます

私自身、最初4時間ほどで働いていた時、4時間ってこんなに働くもんだっけ!?と驚きました。中には時給計算すると冗談みたいに薄給の仕事も紛れ込んでいるので、しっかり納得のいくお給料かを交渉したり、見切りをつけたりすることも大切です。

 

運動不足

強烈な運動不足になります。家から一歩も出ないなんて日もあるので、スタンディングテーブルを導入したり、ある程度体を使わないと、腰痛、肥満などのリスクがあります。丸椅子や床に座っての作業は絶対にやめた方がいいです。肩こりや腰痛で悩むことになります。

 

家事のクオリティは低下する

どうしても食事の手を抜くことは多くなりました。食育を意識するとどうなの?というくらいメニューがマンネリ化します。パート代が預かり保育と惣菜に置き換わるだけ問題ですね。

一方でこの家事は無駄だったなというところを冷静に見極められるようになります。いつも食事のメニューで頭がいっぱいということがなくなり、そのストレスはなくなりました。

 

人付き合いが減る

ママ友と遊んだり話し込んだりする時間がないので、ママ友関係は薄いです。トラブルに巻き込まれることもありませんが、子育てに関する情報は少ないかなー、と思います。

また、会社の人とも業務内容以外の連絡は取らないので、人付き合いの点では滅茶苦茶希薄です。

余計なトラブルはありませんが、子育てしているうちに、人と話したい!という気持ちが爆発したタイプの人は、この点が結構しんどいと感じると思います。

 

説明や文章で伝える能力がないと詰む

どうしても対面ではないので、状況を的確に伝えないと、察して助けてもらうみたいなことは出来ません。人付き合いが苦手だからリモートが良いとか思うと、コレジャナイ感を味わうかもしれません。

 

在宅ワークに必要な道具は自分でそろえる必要がある

在宅ワークで必要な道具は主に、パソコン、イヤホン、ネット回線などですが、スマホ一台で稼ぐとなるとかなりセンスがいるので、パソコン、イヤホン、ネット回線の準備は必須だと思ってください。パソコンが会社から支給される場合もありますが、ほとんどが問題なくサクサク動くパソコンを所持していることが前提で仕事の募集がかかっています。

私はとりあえず価格コムで1位のDELLのノートPCを購入して仕事を受注しはじめました。仕事にEXCEL、WORDが必須と聞いて、Excel、Word入りのものを購入しましたが、実際には全く使用していません。私が請け負った企業はほどんどがスプレッドシートでした。なので、最初から導入されているタイプを購入する必要はなかったなーと思っているので、Excel、Wordの入っていない安い方を購入するのをお勧めします。

Inspiron 14 ノートパソコン (AMD) (5415) (2021年4月13日発売)

 

家事と育児と仕事をこなすのは大変ではないか

大変。だけど好きな仕事、好きな育児、嫌いな家事は手を抜くで対応すればいけるし、とても充実しています。嫌いな仕事、嫌いな家事だと最悪なので、余暇の時間が減る分、好きなことをしているという感覚でいた方が良いです。

嫌なことでも仕事だからしなくてはいけない!専業主婦だから家事は完璧にこなさなくてはいけない!と思っていたら無理です。潰れます。嫌なことをしないと生きていけないと思い込むのは呪いです。やめましょう。

 

子持ち専業主婦が専業主婦をやめてまで働くメリットはあるのか

f:id:usoppy:20211208163208j:image

ぶっちゃけ専業主婦って特権階級的な立ち位置の人もいるわけです。せっかく専業主婦になったのに、専業主婦をやめてまで働くメリットって何?バイト代程度のお金だけでしょ?それで生活すさんだら意味ないじゃん!と思う方もいると思います。

答えは、人による。です。

 

私の場合は必要に駆られて在宅ワークを始めましたが、やってよかったと思います。仕事中に子供と遊べるわけではありませんが、一緒にいる時間は長く作れますし、子供が預かり保育に行きたいという年齢で預かりに出せたり、体調不良にも対応できるので、子供が小さいうちは子供に時間をかけたり、手が離れたら自分の時間を持てて、良い働き方だなと思っています。

私は自分が専業主婦になりたいと思って専業主婦になりましたが、家事も得意だと思っていたし、大好きだったのに、恐ろしいほど自己肯定感が低下し、旦那がお金を稼いでいるから生きていけている、感謝をしなければいけない。となんだかとても息苦しかったです

現状楽しく専業主婦をしていて毎日ハッピーとかなら全然良いんです。凄く羨ましい!

 

f:id:usoppy:20211208163216j:image

でも、専業主婦でいて、お金に滅茶苦茶困っているわけではないけど、何となく、自分のお金って言えるものが欲しいなぁ。。とか、なんとなく不安。。もう少しお金が欲しいんだけど、子供もいるし、時間的に自信がない、みたいに思っていたり、この先このまま変化なく同じ生活を続けることに漠然としたモヤモヤを抱えていたりする人には、環境を変えるためにも良いんじゃないかなーと思います。

 

もしも、そんな気持ちで在宅ワークを検討している人がいたら、是非やってみて欲しいです。どんな生き方をしたって都度悩みは出てくる物ですし、働いたら働いたなりの悩みが出てくるでしょうが、私はやってよかったし、嫌なら辞めて元に戻ったり、別のことをすればいいわけです。そんな風に考えられたのも、在宅ワークで新たな価値観に触れたからかな、と思うので、もし在宅ワークに興味があれば今すぐにでも始めてみて!勤務場所はそこよ!おわり。

 

挫折した在宅ワーク

www.gokatei.info

在宅ワークで喧嘩になる話

www.gokatei.info